林檎成分表示

紅玉が身をもって経験したその日の出来事の溜まり場。ペースなんてあったもんじゃない。

2017-11
« 123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心意気。

前日サリーさんとメールをした。
その中での記述に
「定期戦スクラップブック用の写真、明日までなんだって」
とあった。

知らなんだ。

そして今日、とり急ぎしんべヱに確認。
忘れてたっぽい。
授業終了後、しんべヱを尋問。
構図・ネタが固まっていなかった。

冗談のつもりだったのに、内容が「騎馬戦」に決まる。

パートの人間が集まってから、ちょこっと練習。
当初、男3人女4人で騎馬を一騎ずつ組む予定でした。

ここで誤算

女のみの騎馬が上がらない。
そりゃあ、小学校のころに比べたら身長も体重もちがいますしね。
結局、男性の騎馬のみに。

しかし、騎馬が4人編成に。
流れで私が上になる(何故だ)

予定していた階段の踊り場は明るさが足りず、移動。
他の文化系サークルさんも多数いらっしゃる1Fロビーでの撮影です。

おもむろに集まり、カメラをいじり始める集団。
可愛くまとまる女子の後ろで、隊列を組む男子。
女一人を乗せ、勇ましく立ち上がる騎馬隊。
他の人々の刺さるような視線。

これなんて羞恥プレイ?

いや、そんな事気にしない。
今までの経験からして、これしきの事はなんでもないのです。
大人数の場所での撮影に際して「人が多い…」と怯む1年生。
それに対して、あまつさえ「4年の意気込みを見せてやる」と息巻いて騎馬に鎮座しているあたりが、楽団生活の長さからくる余裕とみて間違いないですよ。
いろいろな場数を踏んできただけあります!!!!

まぁ、こういうのは嫌いじゃないって事です。
そうじゃなきゃHrパートにいられませんよね^-^

走行しているうちに、訪問予定していたお店に行けなくなりました。
いや、ちょっと本気でどうしよう…


☆たじーさん
バトンに目を通していただけたようで、嬉しいです(´ω`*)

ギャップは、良いものですよ!!
外から分かる素敵さとはまた違った魅力をお持ちだということですよ^^


☆FJK
狭いところは嫌いじゃないからいいのです。
年はとりたくないって本当だね!!
ままま、今回は乙でしたー
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント

想像したら笑ったw

笑わせてくれるね姉ちゃん♪
まあ、無理スンナや~
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://ruby69apple.blog13.fc2.com/tb.php/490-d8754bab

この記事へのトラックバック

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。