林檎成分表示

紅玉が身をもって経験したその日の出来事の溜まり場。ペースなんてあったもんじゃない。

2017-11
« 123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踊る阿呆に見る阿呆

同じ阿呆なら踊らにゃ損損。

今日は久しぶりに楽団に行ってきました。
長いので、追記!
17日から始まる「対T北学院大学総合定期戦」
それに向けてのイベントお手伝いの説明を聞くのが目的です。

パレード&マーチングや交歓演奏会などでのお仕事。
定期演奏会・コンクールに次ぐ重要イベントなのです。
(大学的には楽団にとって最も重要な事らしいのですが)


で、説明を聞きつつひっきーさんとお話させていただく。
そのまま、合奏も聴いてきました。
スタンド練習もするとの事で、実はそっちメイン(笑)

金管中の人数が以前より増えたので、音が厚くなりました。
嬉しいことです。

定期戦で演奏する曲を一通り聞く。

学歌や学生歌は、客観的に聴くのが初めてに近いので、変な感じ。
まじめなほうの曲(コンクール曲でしたか?)は、また大変な曲だなぁと。
私が現役だったらきっと軽く演奏辞退してます(笑)
そして、スタンド曲はいろいろびっくりでした。

スタンドの最中ひっきーさんともつさんに動きが。
パーカスの余った楽器を借りて、はっちゃけておられたのです。

私は(特にHrの)スタンドにアドバイスでも出来ればと、各パートの動きを観察中でした。
その際1人離れた場所にいた為、お二人の祭に合流する機会を逃してしまいました。
本気で混ざりたかった…
お二人が楽しそうな間、ずっと羨望の眼差しを送ってました。

タイミングって大事ですよね。

合奏終了後、木管パートも金管パートもスタンド練習を敢行。
金管の練習にしゃしゃり出る付き添ってみることに。
自分が現役の頃に良く言われたポイントを、偉そうに言い放ってきました。
ホントすいません。

その後、調子に乗ってユーフォとトロンボーンパートの練習も見てみる。

ユーフォは何か可愛かったので、ゆるゆる進言しました。
悪いところはパートリーダー・アキラのせいと言う事で(笑)

トロンボーンは男の子が多いので、細かいことをこちゃこちゃ言ってみました。
きっついことを言ってすみません。
とってもふてぶてしいと自分でも思いました。
なので、最後に体全体で失笑笑いをとってお茶を濁してきました。

練習後、そのトロンボーンのまちゃからパートの1年生に

「姉です」

と、紹介されました。

以前ひっきーさんに
「二人似てるよねぇ~」
と指摘されたことがありました。

今日の合奏後もこの話が持ち上がり
「オーラはまぁ、似てる」
「肌白いのは一緒かな」
「兄弟っぽいね」
という冗談が、他の人も含めた会話の中であがっていました。
そのノリでのボケだったわけです。

私は今年の新入生歓迎会を欠席しました。
そのため、ホルンパート以外にはろくに名前も知られていません。
苗字なんてもってのほか。
そんな事もあり
「え、本当ですか!?」
と聞き返す一年生ズ。

まちゃがいつもお世話になっております」
と、挨拶をしておきました。
嘘だとバレてても、そうしないといけない気がしたんです。
ほんの出来心でした。
すみません。

楽器も吹かないのに、結局時間ぎりぎりまで学校にいました。
楽団の人と接すると楽しいですね。

たくさん偉そうなことを言ったり、小さな嘘を一つついたり。
部室掃除しておいたので、許してください…
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://ruby69apple.blog13.fc2.com/tb.php/496-c05de7ef

この記事へのトラックバック

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。